サラリーマンです、人は見かけによりません


by 55wiy5ha6u

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 国の天然記念物トキが分散飼育されている石川県立いしかわ動物園(能美市)で27日朝、飼育中のつがいの雌が卵1個を産んだことが確認された。トキの産卵は、佐渡トキ保護センター(新潟県佐渡市)、多摩動物公園(東京都日野市)に次いで3カ所目。
 いしかわ動物園によると、つがいは8歳の雄と6歳の雌で、佐渡トキ保護センターから分散飼育のため1月に移送されていた。
 このつがいの雌は、今後1週間ほどの間に、断続的に計3〜4個の卵を産むとみられる。卵はふ卵器に入れ、有精卵かどうかの判別を1週間後に行う。有精卵だった場合、ふ化は4月下旬から5月上旬の予定。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
旭山動物園名誉園長が退任=「野生動物の保護に携わりたい」
アザラシ猟に裸で「NO」=米保護団体がカナダ政府に抗議
積水ハウス、ペットと暮らす住まいを提案=東京・台場に展示施設
トキ検証委、4月に結論=小沢環境相

児童ポルノ担当を新設=検視、危機管理も体制強化−警察庁(時事通信)
山手線内回りも運転再開(時事通信)
「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ−鳩山首相(時事通信)
高松塚壁画劣化「主原因は人為ミス」と報告書(読売新聞)
スタチン系6成分などの添付文書改訂を指示―厚労省(医療介護CBニュース)
[PR]
by 55wiy5ha6u | 2010-03-31 00:26
 プロ野球巨人や米大リーグで投手として活躍した桑田真澄さん(41)が25日、早大の早稲田キャンパス(東京都新宿区)で行われた大学院の学位授与式に出席し、大学院を修了した。昨年4月にスポーツ科学研究科のトップスポーツマネジメントコース(修士課程1年制)に入り、スポーツビジネスなどを学んだ。

 同コースの代表としてあいさつした桑田さんは「勉強の大変さと研究の奥深さを知った。日本のスポーツ界のさらなる発展のためにこれからも勉強を続けていきたい」と話した。

 桑田さんは大阪・PL学園高3年だった85年秋、一度は早大進学を表明しながらも、巨人からドラフト1位指名されプロ入りした。

【関連ニュース】
大学生:生活費10年前の3割減 食費、部屋代切り詰め
雑記帳:大分大5年生 人気のタマ
東京大学:合格発表…前期日程入試、平均倍率3.19倍
九州大学:合格発表 2189人に春
五輪フィギュア:大教室に立ち見、中京大でも応援

埼京線と湘南新宿ラインで架線トラブル 乗客2千人が車内に閉じ込め(産経新聞)
兵庫・三田の女児虐待 継母を傷害致死罪で起訴(産経新聞)
長谷川等伯展 鳩山首相が鑑賞「迫力に非常に感銘受けた」(毎日新聞)
米の現行案以外の受け入れ、首相が期待感(読売新聞)
夫婦別姓法案「提出認めぬ」=亀井氏(時事通信)
[PR]
by 55wiy5ha6u | 2010-03-27 20:27
 民主党は23日午後、国会内で役員会と常任幹事会を相次いで開き、生方幸夫副幹事長の解任を正式に決める。後任には辻恵衆院議員を起用する。
 執行部は、生方氏が一部新聞のインタビューで「今の民主党は権限と財源をどなたか1人が握っている」として、小沢一郎幹事長の党運営を公然と批判したことを問題視。18日に高嶋良充筆頭副幹事長が生方氏に辞表を提出するよう求めたが、同氏が拒否したため、小沢氏の了承を得て解任方針を決めていた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<体重>中年の急増急減、死亡リスク高く 厚労省8万人調査(毎日新聞)
原口総務相、また遅刻 参院総務委員会が流会に(産経新聞)
稲川会代表代行者に清田理事長=官報に公示−東京都公安委(時事通信)
<覚せい剤>被告に無罪判決、譲渡相手の供述変遷 岐阜地裁(毎日新聞)
あがらの言葉、後生に 和歌山県の方言、デジタル音源化(産経新聞)
[PR]
by 55wiy5ha6u | 2010-03-26 13:46
 【ワシントン=古森義久】米下院外交委員会の17日の公聴会で、共和党のクリス・スミス議員が日米間の国際結婚で子供が生まれてから離婚となり、主に日本人の母親がその子供を米側裁判所の裁定を無視して日本に連れ帰ったというケースを「国際的な子供拉致」として非難した。同議員は現在、日米間でそうした例が100件以上もあるとしており、日米間の新たな摩擦の原因となる気配も生まれてきた。

 同外交委員会の小委員会が開催した日米関係についての同公聴会で、共和党側の有力メンバーのスミス議員は、(1)米国人男性のパトリック・ブレイデン氏は日本女性と結婚して娘が生まれた後に離婚し、ロサンゼルス上級裁判所で米国に留まる娘に定期的に会えるという裁定を受けたが、2006年に元妻が娘を連れて日本に渡ったきり、会えなくなった(2)ポール・トーランド海軍少佐は横浜勤務中に日本女性と結婚して、娘ができたが、別居となり、妻が自殺した後、娘は妻の両親に引き取られ、そのままとなった−などという実例を列挙。その上で「日本側は米国の裁判の決定を無視しているため、子供の誘拐に等しい」と非難した。

 スミス議員は日本政府に対し、この種のケースの個別解決や、子供の拉致に関する国際条約への加盟を訴えた。

【関連記事】
今国会中のハーグ条約批准は否定 岡田外相
鳩山首相、子供連れ去り解決のハーグ条約「早く道筋を…」
外国人夫のDVに悩む日本人妻が増加 永住許可抹消に壁
国際親権問題で懸念表明 米国務次官補
映画「ダーリンは外国人」 漫画が原作 異文化ギャップ描く
20年後、日本はありますか?

<こいのぼり>大空に“放流”間もなく 埼玉・加須(毎日新聞)
<監禁致死>「止めて」懇願無視 運転の男起訴 名古屋地検(毎日新聞)
押尾学、接見弁護人に弱音 ファンの差し入れ「支え」(産経新聞)
<東レ科学技術賞>新庄輝也、岡田典弘の両氏を選出(毎日新聞)
放射線障害防止法にクリアランス制度−文科省が改正案(医療介護CBニュース)
[PR]
by 55wiy5ha6u | 2010-03-24 09:36
 19日午前5時半ごろ、滋賀県竜王町薬師の名神高速道下り線で、事故処理のため登坂車線で停車していた大型トラック2台に、大型トレーラーが追突。トレーラーと追突されたトラックの計2台が炎上した。火は約3時間後に消し止められたが、トレーラーの男性運転手(45)が首などに軽いけが。

 滋賀県警高速隊によると、直前にトラック同士が接触事故を起こして停車していた。事故の影響で、竜王−栗東インターチェンジ間の上下線が一時通行止めとなった。

<築地市場>豊洲移転暗礁に 都議会民主が用地削減案提出へ(毎日新聞)
就職資金融資悪用、175万円詐取=容疑で男4人を逮捕−大阪府警(時事通信)
<JAXA>「あかつき」と「イカロス」公開 5月打ち上げ(毎日新聞)
民公接近 与党から不満続出、連立に影響 小沢氏ダンマリ(産経新聞)
外国人介護士受け入れに意欲=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by 55wiy5ha6u | 2010-03-19 18:50
 【高橋昌之のとっておき】

 外務省の「密約」問題に関する有識者委員会が9日、岡田克也外相に報告書を提出し、4つの密約とされたもののうち3つについて「密約」と結論づけました。最大の焦点となった のは、米国の核兵器持ち込みで、報告書を受けて鳩山由紀夫首相も岡田外相も「非核三原則は今後も堅持する」と表明しました。しかし、私は非核三原則は見直すべきだと考えているので、今回はそれをテーマに書きたいと思います。

 非核三原則は「核兵器をつくらず、持たず、持ち込ませず」というもので、昭和42年に当時の佐藤栄作首相が表明、その後の内閣もこれを継承してきました。「つくらず、持たず」も議論が分かれるところですが、「持ち込ませず」については、米国の核戦略や日本または周辺での有事を考えると問題があり、私は少なくともこれについては見直すべきだと考えています。

 9日の報告書提出を受けて開かれた岡田外相の記者会見に私も出席し、この点を質問しました。やりとりは次の通りです。

 −−今の非核三原則のうち、持ち込ませずという点については問題があると思います。核の問題をめぐって、国際社会の現実と日本国民の理解の間にはギャップがあります。それを埋める苦肉の策が「密約」であって、政府・外務省は国際社会の冷徹な現実を説明し、理解を求める努力が足りなかったと思います。万が一、日本周辺で有事が発生した場合、日本に核攻撃がある場合に、米国が日本に核を持ち込むことは核攻撃を抑止する効果があると考えます。にもかかわらず、非核三原則があるから持ち込むことはだめだということは、自ら抑止力を放棄することになってしまいます。緊急事態を考えた場合、持ち込ませずというのをどの程度柔軟に考えるかは政府として検討して、国民に説明すべきだと思いますが、非核三原則の検討、見直しについてどう考えますか

 岡田外相「われわれは非核三原則を見直す考えはありません。今のご意見は今ご質問の方のご意見なのか、あるいは産経新聞社としてのご意見なのか、そこははっきり分かりませんが、ひとつのご意見として承っておきたいというふうに思います。それから、国民に率直に語っていなかったというのは、そういうところは確かにあるというふうに思います。今の国際安全保障環境ですね、について、なるべく国民の理解を得られるように率直に語っていかなければならない。そういうふうに考えております」

 −−外相は「今の日米安保体制を変えることはない」と言われましたが、重大な緊急事態が発生した場合、米国が事前協議で核持ち込みを要請してきた場合は、日本政府として受け入れることもあるわけですよね

 岡田外相「仮定の質問にはお答えすべきではないと思います」

 岡田外相は私の質問に一定の理解を示しながらも、「非核三原則は堅持する」と答えたわけです。ただ、緊急事態の場合の対応については回答を避けました。これは事実上、核持ち込みを容認することもあることを示唆したものだと、私は受け止めました。

【関連記事】
密約有無、政府見解出さず 岡田外相が表明
外務省の「密約」説明、横須賀市長「納得できない」
亀井氏、有事の核通過は「緊急にやればいい」
「密約」報告書 非核三原則の見直し図れ 検証を同盟の未来に生かそう
核密約を追認?否定? 鳩山政権の「軽さ」象徴
20年後、日本はありますか?

グループホームを一斉検査=7人死亡火災受け札幌市(時事通信)
プロテカジンに逆流性食道炎の適応追加―大鵬薬品工業(医療介護CBニュース)
島の海岸など捜索=女性遺体遺棄−福岡県警(時事通信)
<鳩山内閣>支持率続落43%…不支持が逆転 本社世論調査(毎日新聞)
福島県沖でM6・6、楢葉町で震度5弱(読売新聞)
[PR]
by 55wiy5ha6u | 2010-03-18 11:37
 フォークの名曲「なごり雪」の記念碑(高さ1.1メートル、幅2メートル)が、作詞作曲した伊勢正三さんの出身地・大分県津久見市のJR津久見駅に完成した。

 曲は昨秋から同駅で特急客を迎え送る歌として流れており、その記念。地元の石灰岩製で、伊勢さんのメッセージ「ホームと言えば 心の奥深く いつもこの景色があるのです」などが刻まれた。

 07年3月の着任以来、「なごり雪」を駅の歌とすることに尽力した後藤静昭駅長(52)は18日付で由布院駅長に異動する。雪と違い、消えない歌碑を残してホームを去る。【古田健治】

直接支払制度の完全実施、さらに1年延長―厚労省(医療介護CBニュース)
弁護士6600万円横領か=死亡女性の遺産管理中−愛知(時事通信)
<日米密約>再持ち込み容認「会談録案」 69年外務省作成(毎日新聞)
<悪天候>東日本や北日本で大雪などの恐れ 11日にかけて(毎日新聞)
前原国交相 スカイマークの操縦室撮影「言語道断」(毎日新聞)
[PR]
by 55wiy5ha6u | 2010-03-16 20:44
 9日午前8時35分ごろ、東京都杉並区高井戸東1の木造2階建てアパート「富士荘」の一室から出火、同アパートや隣接する住宅など5棟計200平方メートルを焼いた。アパートには3世帯が入っていたが、けが人はいない。

 警視庁高井戸署は燃え方が激しい101号室が火元とみて出火原因を調べている。現場は京王井の頭線高井戸駅の南東約600メートルの住宅密集地で、消防車約30台と消防ヘリが出動した。【山本太一】

【関連ニュース】
工場火災:東大阪市で700平方メートル全焼 けが人なし
博多火災:被災ラーメン店1週間ぶり再開
火災:静岡・三島の老人ホーム、焼け跡から1遺体
群馬4人死亡:拳銃使い心中・放火か…石材業者、負債1億
群馬4人死亡火災:焼け跡から拳銃発見 2人に撃たれた跡

ETCで車種偽って通行 500万円超ごまかす?(産経新聞)
<地下鉄サリン>遺族が関係者取材、映像に 20日で15年(毎日新聞)
女性保育士が虐待?園児の口に粘着テープ(読売新聞)
<火災>民家焼き幼い兄弟死傷 北九州(毎日新聞)
ハプスブルク家の栄華 神戸でオーストリア大宮殿展始まる(産経新聞)
[PR]
by 55wiy5ha6u | 2010-03-12 03:31
 今夏の参院選愛知選挙区(改選数3)の候補者選びで、民主党愛知県連は9日、名古屋市内で緊急幹事会を開き、民間シンクタンク「東京財団」研究員の安井美沙子氏(44)を擁立することを決めた。

 同日午後、小沢一郎幹事長が名古屋入りし、安井氏とともに会見して正式発表する。

 安井氏は東京都出身。主に民間企業や地方自治体のコンサルティングを手掛けており、杉岡和明県連幹事長は「地域分権に詳しく、党の訴える地域主権とも合致する候補だ」と述べた。

 改選議席2議席を持つ民主党は、引退する佐藤泰介氏(66)の後任として前愛知県教員組合執行委員長の斎藤嘉隆氏(47)が3日に公認を受けており、新人2候補で参院選に臨むことになる。杉岡幹事長によると、選挙区での出馬に意欲を見せている現職の木俣佳丈氏(45)に対しては、比例代表での出馬を打診しているという。

 愛知選挙区では、自民党=県議、藤川政人氏(49)▽共産党=党県くらし・環境対策委員長、本村伸子氏(37)▽社民党=党県連副代表、青山光子氏(61)らが立候補を表明している。【丸山進、岡崎大輔】

【関連ニュース】
鳩山首相:小沢氏と参院選に向け会談
小沢幹事長:創価学会幹部と会談 参院選協力で意見交換か
民主:参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表
国民新党:参院選広島で公認候補擁立
参院選岐阜選挙区:松田岩夫氏秘書 民主が擁立方針

再生エネ最大1・4兆円 電力買い取り費 家計の負担増加も(産経新聞)
鳩山首相 「小沢氏と説明責任で合意」予算審議で明かす(毎日新聞)
刑務所出所 仮釈放が満期下回る…高齢化、引受先なし(毎日新聞)
万引誤認逮捕、全国で相次ぐ 「目撃」偏重、裏付け怠る(産経新聞)
病腎移植2例目 きょう手術実施(産経新聞)
[PR]
by 55wiy5ha6u | 2010-03-10 18:07
 香港から覚せい剤を密輸入したとして、覚せい剤取締法違反などの罪に問われた元暴力団幹部新井良幸被告(43)の裁判員裁判の判決で、東京地裁(秋葉康弘裁判長)は4日、懲役12年、罰金600万円(求刑懲役16年、罰金800万円)を言い渡した。
 裁判員経験者らは会見で、暴力団関係者を裁くことについて6人中4人が「怖かった」と回答。暴力団事件を裁判員対象とすることについて、「精神的な負担が大きく、裁判員が裁くことには反対」(30代女性)、「自分の感覚で裁くのは難しく、適切かどうかは分からない」(別の30代女性)などの意見も出た。
 共犯とされた証人2人が宣誓を拒否して退廷を命じられたことについては、「びっくりした」(20代女性)、「暴力団(事件)ならではと思った」(50代女性)と話した。 

「指揮官を一人に」橋下知事、関西州の実現訴え(読売新聞)
「大島幹事長の顔怖い」自民懇談会で不満(読売新聞)
山陽新幹線上り、新大阪―広島駅間で運転見合わせ(読売新聞)
<裁判員裁判>初の「心神喪失で無罪」主張 東京の放火事件(毎日新聞)
5歳餓死、虐待発覚恐れ祖父母に3年会わせず(読売新聞)
[PR]
by 55wiy5ha6u | 2010-03-09 06:15