サラリーマンです、人は見かけによりません


by 55wiy5ha6u
 香港から覚せい剤を密輸入したとして、覚せい剤取締法違反などの罪に問われた元暴力団幹部新井良幸被告(43)の裁判員裁判の判決で、東京地裁(秋葉康弘裁判長)は4日、懲役12年、罰金600万円(求刑懲役16年、罰金800万円)を言い渡した。
 裁判員経験者らは会見で、暴力団関係者を裁くことについて6人中4人が「怖かった」と回答。暴力団事件を裁判員対象とすることについて、「精神的な負担が大きく、裁判員が裁くことには反対」(30代女性)、「自分の感覚で裁くのは難しく、適切かどうかは分からない」(別の30代女性)などの意見も出た。
 共犯とされた証人2人が宣誓を拒否して退廷を命じられたことについては、「びっくりした」(20代女性)、「暴力団(事件)ならではと思った」(50代女性)と話した。 

「指揮官を一人に」橋下知事、関西州の実現訴え(読売新聞)
「大島幹事長の顔怖い」自民懇談会で不満(読売新聞)
山陽新幹線上り、新大阪―広島駅間で運転見合わせ(読売新聞)
<裁判員裁判>初の「心神喪失で無罪」主張 東京の放火事件(毎日新聞)
5歳餓死、虐待発覚恐れ祖父母に3年会わせず(読売新聞)
[PR]
# by 55wiy5ha6u | 2010-03-09 06:15
 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は2日の閣議後会見で、政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として、キャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)を検討していることについて「鳩山由紀夫首相は国外、県外(移設)と強く言ってきた。首相を信じている」と述べ、陸上案に反対する考えを改めて強調した。

 福島氏は陸上案について「民家が本当に近くにあり、騒音と危険性の問題もある。(移設先として)ベターではない」と指摘。その上で、1月の名護市長選で移設に反対する市長が当選したことや沖縄県議会が県内移設に反対する意見書を全会一致で可決したことなどを踏まえ、「民意を無視する強行は政治的に絶対に成功しない」と述べた。【西田進一郎】

【関連ニュース】
普天間移設:国民新・下地氏「先延ばしすれば議員辞める」
普天間移設:環境影響評価やり直しも オスプレイ配備言及
普天間問題:暫定移設先に無人島 社民党案全容
普天間移設:亀井氏「ベターな選択」陸上案の意義強調
普天間移設:北沢防衛相「陸上案検討」認める

石綿禍、2審も原告勝訴 近鉄に賠償命令(産経新聞)
立川の居酒屋で店員殴り40万円奪う(産経新聞)
3閣僚遅刻「けしからん」=鳩山首相(時事通信)
林忠四郎・京大名誉教授が死去 天文学に原子物理学を取り入れ(産経新聞)
公認会計士の深刻就職難 合格者700人あぶれる(J-CASTニュース)
[PR]
# by 55wiy5ha6u | 2010-03-07 20:16
 関谷節郎さん79歳(せきや・せつろう=元トヨタ自動車専務、元アラコ<現トヨタ紡織>社長)4日、肺炎のため死去。葬儀は7日午後1時、愛知県豊田市小坂本町2の43の1のイズモ葬祭セレモニーホール豊田貴賓館。喪主は娘婿澤平昭治(さわひら・しょうじ)さん。

<訃報>林忠四郎さん89歳=宇宙物理学者、星の進化を研究(毎日新聞)
<ホッキョクグマ>双子の父、古巣・札幌へ(毎日新聞)
自民、小林議員の参考人招致を要求 北教組事件、衆院予算委で(産経新聞)
チリ地震、被害調査へ=日赤、JICA職員派遣−成田(時事通信)
クリスタル・ジャパン熱戦 「勇気もらった」 バンクーバー五輪(産経新聞)
[PR]
# by 55wiy5ha6u | 2010-03-06 02:28
 政府は28日、南米チリで発生した大地震で、日本沿岸にも津波が到達する可能性が高くなったことを受け、午前8時30分に官邸対策室を首相官邸内の危機管理センターに設置した。

 鳩山首相は同日午前、首相公邸で菅副総理・財務相や平野官房長官らと対応を協議すると同時に、関係省庁に対し、情報収集と住民の避難などに万全を期すよう指示した。

新年度から国旗常時掲揚の大阪市立学校園、30校でポールなし(産経新聞)
路上で男性殴る 傷害でボクシングジム経営者逮捕(産経新聞)
殺人容疑で48歳男逮捕=自宅焼け跡、女性遺体事件−宮城県警(時事通信)
日総建
<ニイウスコー>元会長ら再逮捕へ 05年決算も粉飾容疑(毎日新聞)
[PR]
# by 55wiy5ha6u | 2010-03-04 08:23
 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は2月26日、ファイザーの帯状疱疹後神経痛治療薬リリカカプセル、武田薬品工業の2型糖尿病治療薬ネシーナ錠など新有効成分4品目を含む計10品目について承認の可否を審議し、承認を了承した。3月の薬事分科会を経て正式承認される。

 リリカは、既に海外105か国で承認されており、多数の適応を持っている。日本でも帯状疱疹後神経痛のほか、末梢性神経障害性疼痛、線維筋痛症の適応を開発中。ネシーナは、万有製薬のジャヌビア錠/小野薬品工業のグラクティブ錠、ノバルティスファーマのエクア錠に続くDPP―4阻害薬。

 このほか新有効成分は、参天製薬の新しい作用メカニズムのドライアイ治療薬ジクアス点眼液と、アレクシオンファーマの「発作性夜間ヘモグロビン尿症による溶血抑制」を適応とするソリリス点滴静注。

 武田薬品の国内初の糖尿病治療薬の配合剤メタクト(成分名=ピオグリタゾン/メトホルミン)と、高血圧症治療薬の配合剤ユニシア(カンデサルタン/アムロジピン)の承認も了承。また、協和発酵キリンのネスプ注射液について「透析施行中」の縛りを外し、施行前の保存期の腎性貧血にも使用を認めることにした。


【関連記事】
医療用医薬品市場、7.2%の高成長
今年度の糖尿病関連製品市場は4千億円超―矢野経済研究所
インクレチン関連の2型糖尿病治療薬が続々と承認へ
米特許切れのマイナス影響が顕在化―武田薬品
医薬情報担当者の増員を計画―ファイザー日本法人・梅田社長

スカイネット航空、点検漏れで厳重注意(読売新聞)
津波到着なら、28日午後以降=チリ大地震で気象庁(時事通信)
郵便不正の上村被告「検事に圧迫受け反省文」(読売新聞)
自民が国会審議に復帰 衆院議長不信任決議案などは否決(産経新聞)
NCの借入金債務、独法化後に3割を承継(医療介護CBニュース)
[PR]
# by 55wiy5ha6u | 2010-03-03 01:19